スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    EasyRuler Tips - 平面ごとにグリッドの色を設定する

    この記事ではEasyRulerで各平面のグリッドを任意の色で表示する方法を紹介します.

    EasyRulerではひとつのオブジェクトに複数の色を設定することはできません.各平面でグリッドの色を分けたい場合,複数のオブジェクトを作成することで対応します.

    1.EasyRulerを起動し,オブジェクトノードの右クリックメニューからグループを追加します.
    irowake01.png

    2.追加したグループにメッシュボックスを三つ作成します.
    irowake02.png

    3.追加したメッシュボックスについて,それぞれZ,X,Yのグリッドサイズを0にします.こうすることでそれぞれXY,YZ,ZX平面を表示するメッシュを作成することができます.
    irowake03.png
    irowake04.png
    irowake05.png

    4.各メッシュボックスを選択し,色設定ボタンをクリックしてそれぞれに任意の色を設定します.
    irowake06.png

    5.最初に追加したグループを選択し,コントロールパネルで任意の方向に回転します.
    irowake07.png
    irowake08.png


    以上で各平面を任意の色で設定したグリッドが作成できます.同様の方法で作成したグリッドは,配布しているEasyRulerのアーカイブに同梱しているサンプルデータフォルダの”基準面.kjo”にあります.EasyRulerのオブジェクトノードの右クリックメニューの”インポート”を選択し,このファイルを指定することで読み込むことができます.
    スポンサーサイト

    テーマ : ソフトウェア開発
    ジャンル : コンピュータ

    tag : EasyRuler Tips 使い方

    プロフィール

    eikun

    Author:eikun
    なかなかやるきがでない人です

    えいくんち

    twitter

    pixiv

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。