スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    EasyRuler更新 - メッシュボックスの表示カスタマイズ機能

    先日機能追加をしてあまり経っていませんが,ちょっと試してみたら思ったより具合が良くなったので補助線ツールを更新しました.

    今回の追加はメッシュボックスの表示をカスタマイズする機能です.

    もとのボックスは,直方体の3面をメッシュ表示していましたが,これを直方体の6面および,内部の各軸方向の柱についてそれぞれ表示する/しないを設定できるようになりました.これに伴い,メッシュボックスを選択しているときに表示されるコントロールボックスが以下のようになっています.
    er120125_01.png
    X-Y,Y-Z,Z-Xの右側のチェックボックスが直方体のそれぞれの方向の面の前後の表示状態,X-Pole,Y-Pole,Z-Poleの右のチェックボックスが内部の柱の表示状態に対応しています.

    実際に触ってみるのが一番早いですが,ざっと以下のようにメッシュボックスの見た目をカスタマイズできます.
    er120125_02.png

    いままではメッシュボックスの面が表示されていない方で「あぁ,ちょっとこっちにも補助線ほしいな」ということがありましたが,これで必要に応じて表示を切り替えて使うことが可能となりました.よくよく考えてみると最初からこの実装を行うべきだった,といってもいいくらいの機能ですね・・・.新規機能だけでなく,既存機能の見直しもぼちぼち行っていくようにしたいものです.
    スポンサーサイト

    テーマ : ソフトウェア開発
    ジャンル : コンピュータ

    tag : EasyRuler ツール パースペクティブ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    eikun

    Author:eikun
    なかなかやるきがでない人です

    えいくんち

    twitter

    pixiv

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。